PROFILE

澤田 圭

澤田 圭

イラストレーター澤田 圭の
仕事っぷりやオモチャの話。
<a href="http://keisawada.com/"TARGET="_blank"><B>ホームページ</B></a>も見てね。
<A HREF="ma

CATEGORIES

★作品★ [59]

★おはなし★ [8]

★雑記★ [36]

★TOY★ [59]

MONTHLY

検索  

RSS 1.0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『謎の老人現る!』の巻

Lion_H_00.jpg

?前回までのあらすじ?
個展前で忙しいけいくん。
最近そっけなく毎日外出のガチャ丸。
原料である七色カカオが穫れなくなり
値段が高騰した超地球チョコ。


そこに誰かがやって来た…。

======================

ピンポ?ン♪

「はいはい、どなたですか?」
ガチャっとドアを開けるとそこには、いかにも怪しい老人が。

Lion_H_01.jpg

怪しいと思いつつも
「ど、どなた様でしょうか?」
とけいくんが尋ねると老人は

「夜分遅くにスマンよ。
ガチャ丸くんはいるかね?
最近毎日の様にワシのトコに来てくれてなぁ?」と。

どうやらガチャ丸の最近の外出先は
この老人の所だったようです。
「あ、これはこれは。うちのガチャ丸がお世話になりました。」
とけいくんが言うと

「いやいやお礼をいうのはこっちの方じゃ。
毎日ホントよく働いてくれてなぁ。おかげで助かったわい。
今日はそのお礼に来たのじゃよ。」

なにがなんだか分からないけいくんでしたが
悪い人ではなさそうなので、
ガチャ丸がロボ風邪だという事情を説明し、中に入ってもらいました。

老人は枕元に座ると
「おい、ガチャ丸くん。
君はホントによく働いてくれたね。
ちゃんと約束通り、『アレ』を持って来たよ。」
と言って頑丈そうなジュラルミンケースから出したものは…

Lion_H_02.jpg

なんと超地球チョコでした。

「うひゃーっ!それはすでに伝説となった超地球チョコ!
そんな高価なもんを…!?
ガチャ丸、お前コレを食いたいから毎日働いっとったんかぁ…。
お前、超地球チョコ大好きやもんなぁ?。
自分で働いて手に入れるってお前カッコよすぎやん…。
ほな、コレ食べて元気だしやっ!」

ガチャ丸は老人からチョコを受け取り、
久しぶりの超地球チョコを見てヨダレをたらしています。

しかしいつまでたっても食べようとはしませんでした。
「どぉしたん?お腹でも痛いんか?」

ボーン、ボーン。
深夜0時。
それと同時にガチャ丸は
スッと超地球チョコをけいくんに差し出しました。

Lion_H_03.jpg

えっ?!とけいくんが言うと
ガチャ丸のアンテナ部から一生懸命書いたと思われる
メッセージが現れました。

そうです。
ガチャ丸はけいくんの誕生日プレゼントに超地球チョコをあげる為に
毎日毎日働いていたのでした。

「ガ、ガチャ丸ぅぅぅうううううっ!!!」

けいくんとガチャ丸は抱きしめ合いました。

Lion_H_04.jpg


結局チョコは二人で半分ずつにしましたが
この時食べたチョコは
今まで食べた中で一番美味しかったそうです。

そして、ふたりはますます仲良しになったとさ。

つづく




★バックナンバー★
第一話 『気まぐれ24歳』の巻
第二話 『血みどろけいくん』の巻
第三話 『ハッピーバースディ』の巻
第四話 『こりごりクマさん』の巻
第五話 『改造計画』の巻
第六話 『その名も…』の巻
第七話 『ガチャ丸よどこへ行く』の巻
スポンサーサイト

『ガチャ丸よどこへ行く』の巻

Lion_G_00.jpg

世間で大人気の『超地球チョコ』。
しかし超地球チョコの原料である『七色カカオ』が
急に穫れなくなり超地球チョコの生産が追いつかなくなりました。

Lion_G_01.jpg

超地球チョコはプレミアがついて値段は急上昇!
七色カカオがまた穫れるようになるまで
けいくんもガチャ丸も超地球チョコはお預けになりました。。。


ところかわって
個展の準備で大忙しのけいくん。
けどやっぱり気晴らしは必要。

「お?い、ガチャ丸!一緒にドンジャラやらへん?」
と誘ってみるも
最近一人で外出の多いガチャ丸は今日もお出かけのご様子。

Lion_G_02.jpg

そっけなく手を振って出かけて行きました。
来る日も来る日も
一人でお出かけのガチャ丸くん。
泥だらけになって帰って来たり
夜遅くに帰って来たり…

「遊びに行くんもえぇけど、あんま遅なりなや?」
と、けいくんも心配しています。

案の定、ある日ガチャ丸は寝込んでしまいました。
『ロボ風邪』です。

Lion_G_03.jpg

大好物の超地球チョコを食べれていないせいなのか
遊び過ぎのせいなのかわかりませんが
ガチャ丸はうんうんうなされています。

「ん?困ったなぁ…」

その時です。

ピ?ンポ?ン♪

家のチャイムが鳴り誰か来たようです。

      ?つづく?


★バックナンバー★
第一話 『気まぐれ24歳』の巻
第二話 『血みどろけいくん』の巻
第三話 『ハッピーバースディ』の巻
第四話 『こりごりクマさん』の巻
第五話 『改造計画』の巻
第五話 『その名も…』の巻

『その名も…』の巻

Lion_F_00.jpg


<前回までのあらすじ>

Lion_F_01.jpg

やっとの思いで魔王カリメンキョの城にたどり着いたけいくん。
前回出会ったクルブシ仙人から授かった
必殺技『ひじをデコピンすると電気がビリリーッ』は効くのか!
しかしここに来て自宅の鍵をかけたかどうか
気になって仕方がなくなってしまったけいくん!
しかも月9の録画予約を忘れてた!
さぁどうなる…!!!

ってバカッ!
ホントはマブダチンコの名前を考えてたけいくんと
自分をガチャガチャマシーンに改造したマブダチンコの話。

で、けいくんが回してでたものは…!

Lion_F_02.jpg

ん?
なんだか『ガチャ丸』と書いた紙きれでした。
けいくんはプラプラキーチェーンが出るのを期待してたのに
違うのが出て残念がっています。

「ちょっと、コレなんなん?ガチャ丸ってなに?」

Lion_F_03.jpg

するとけいくんのマブダチンコは自分を指さしています。
そうです!
自分の名前は『ガチャ丸』にしてってことなのです!

「ほえーっ!そこまでガチャ好きになってもたんかいな!」
けいくんは正直驚いていますが
自分が気に入った名前の方がいいだろうということで

「よし、んじゃぁオマエは今日から『ガチャ丸』や!
改めてよろしくなっ!」

Lion_F_04.jpg

ということで
職業:マブダチンコ
名前:ガチャ丸
に決定。

以後お見知りおきを…。
つづく。


★バックナンバー★
第一話 『気まぐれ24歳』の巻
第二話 『血みどろけいくん』の巻
第三話 『ハッピーバースディ』の巻
第四話 『こりごりクマさん』の巻
第五話 『改造計画』の巻




管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。